[買取]新発売!iQOS3/iQOS3 MULTI 買い取りました![アイコス]

こんにちはこんばんは
VAPE担当です。

今回の買取はチョー熱い!

話題沸騰中のあの人気アイテム
iQOS3」と「iQOS3 MULTI」を買い取りしちゃいました!

紙巻きタバコの歴史を塗り替えつつ有る電子タバコ界の中で、群を抜いてユーザー数を誇るアイコスですが、
ここに来て、2.4Plusから更に進化したアイコス本体を発売しました。

ちなみに発売日は本日(11/15)です!

iQOS3/iQOS3 MULTI 買い取りました!

外観写真

iQOS3/iQOS3 MULTI

iQOS3/iQOS3 MULTI

左がiQOS3 MULTI、右がiQOS3です

今回買取にお持ち頂いたのは、未開封状態のものでした!
パッケージはご覧の通り一新されており、かなりスタイリッシュな外箱になってます。

気になる中身の方も、かーなーりの変更が加えられているようです。
今回は残念ながら未開封品ですので、外箱のみのご紹介となります。

iQOS3とiQOS3 MULTIの違い

パッケージ正面左上の写真(1枚目)や、パッケージ側面の写真(2枚目)をご覧頂くと分かる通り、
今回本体が2種類あります。

チャージャーとホルダーという訳では無く、どちらもそれぞれiQOSなんです。

iQOS3

iQOS3

iQOS3は以前のiQOSと同様に、ホルダーとチャージャーの二身一体といったところ
喫煙にはチャージャーに因る充電が必要ですが、そこも進化しています。

まずは小手調べのチャージ時間について

iQOS2.4Plusでも従来機より速くなっていましたが、レポートによると約40秒の充電時間の短縮だそうです
1回のホルダー充電時間が大体3分掛からない位まで短縮され、更に喫煙のし易さに磨きが掛かりました

また、他社製のiQOSクローンでは既に有った機能ですが、喫煙可能状態になったらバイブレートするという機能
コレですよコレ…!

起動時にバイブレートするのも有り難いですが、吸えるかどうかを目で確認しなくてはならないのは案外厄介で
特に車の運転時に変に気を散らしてしまう可能性を孕んでいたiQOSが、やっと気楽に吸える物に変わりました

iQOS3 MULTI

iQOS3 MULTI

続いてのiQOS3 MULTIはもう見た目からして完全に別物です
ホルダー・チャージャーと言った概念が無く、コレ1本で済むオールインワン型

筐体が小さくなったため、喫煙可能本数は上のiQOS3には劣ります
喫煙可能本数は約10本ではありますが、分離式だったiQOSの弱点「連続喫煙」が可能だとのこと!

iQOS経験者なら誰もが通るであろうチェーンスモークへの誘惑を叶えてしまう
新しいiQOSのカタチをぜひぜひ楽しんでください

買取金額

さてさて、気になる買取金額ですが、千葉鑑定団東金店での買取金額は未開封の状態で

iQOS3が「13,000円買取

iQOS3 MULTIが「13,000円買取」です。

皆様の買取お待ちしております!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

宅配買取!送料&キャンセル料無料!

ご自宅から売りたい商品を発送頂くだけの買取方法!
宅配キット、送料、査定料、キャンセル料、振込手数料など全て無料!
遠方にお住まいの方、忙しくて時間が無い方、お品物がたくさんある方などオススメ!
確かな査定で買取致します!