ヒロアカ・カムイの昔の作品紹介

GWは大盛況ありがとうございました!

いやー買取も大盛況で死ぬほど来ましたw

片付いてきたかと思ったらまだドバっと来て結構大変でした。

今日、恋をはじめます

僕は妹に恋をする

僕の初恋をキミに捧ぐ

この辺が死ぬほど来ましたw

お安くなってますので気になる方は是非w

最近は買取情報ばっかりで申し訳ない。

でもアニメ化してるやつは基本在庫少ないのでお待ちしてます。

最近買った本でも紹介します。

 

逢魔ヶ刻動物園

関連画像

僕のヒーローアカデミアで一躍有名になりました

堀越耕平先の作品です。全5巻と短めです。

最終5巻には「僕のヒーローアカデミア」の原型とも言える

読み切り作品が入っております。

ザ・少年漫画と言う印象です。

※結構ネタバレするので注意

主人公はドジな女子高生「華」

動物が大好きなので動物園の飼育員として働こうと思い

さびれた動物園のアルバイトに応募します。

すると園長が兎の被り物をしている傍若無人な人で

ちょっとここでは働くのは無理と辞退するも

手遅れと言われ強制労働w

園長の兎は元人間。

動物をイジメた呪いで兎人間となる。

呪いを解くには

「物言わぬ生命達の声を聞き

世界に轟く園を造れ」

動物を集め、呪いの能力「動物を変身させ言葉をしゃべる様にする」で

動物たちの声を聞き、園を有名にしろ。

と言うものだった。

華はドジなので人に褒められたり認められたりすることがありませんでした。

自分に自信が無い。でも正義感は人一倍。

そんな華に園長はどんなにドジをしても動物の知識は評価に値すると褒めます。

普段は傍若無人ですが、仲間思いな園長

そんな2人がさびれた園を大きくしている話。

そのなかで同じ呪いを受けた人達が動物を物として扱っていて

そことバトルしたり。

最後は完全に呪いが解けないまま終わるんですが

全然ハッピーエンドです。

しかしながら打ち切り感がある勿体無い作品です。

園長が人間に戻るまでやってほしかったな~~~。

 

スピナマラダ!

「スピナマラダ!」の画像検索結果

こちらもゴールデンカムイで一躍有名、野田サトル先生の作品。

アイスホッケーの話です。

まぁ表紙でアイスホッケーだって言うのは分かったんですが

読んでみると

主人公がフィギュアスケートからアイスホッケーに行くんです。

そこが面白い。

しかもこのアイスホッケーの監督、ゴールデンカムイにも出てますwwww

見た目、名前も同じですが別な人として出てますねw面白いwww

こちらも打ち切り感すごい。

まさに俺たちの戦いはこれからだ!的な終わりですね。

 

どのスポーツ漫画読んでも思いますが

スポーツってカラダ動かすだけじゃない、とても奥深い物だなと。

心理戦、癖、監督や仲間との絆。

特に心理戦。これが凄い。カムイでも心理戦が目を引きますが

※ここからすごいネタバレ

 

兄弟でアイスホッケーをやってきた兄が

自分のアイスホッケーを高めたいと

弟と一緒に頑張ってきた高校を辞め、別の高校に転校してしまいます。

弟は元々頭に血が上りやすいタイプなのでマジギレして

「裏切り者!!」と罵ります。

それでも兄はゴールキーパーとして高校よりも先のビジョンが見えていた。

プロとして高みを目指す為、自らキツイ選択をした。

 

これも主人公がプロになるまで描いてほしかったなー。。

主人公がスケート技術はフィギュアスケートやってたから完璧で

アイスホッケーはルールも何も知らない。

そこから段々上手くなっていく。

最終巻でやっとアイスホッケーのスケート靴に慣れてきた!って所だったので

上手くなって強豪と戦うのが見たかった。

いや、まぁ上手くなる過程ももちろん面白いんだけどねw

もう少し長く描いてほしかったなって思う作品でした。

漫画家の苦悩

編集さんと漫画家さんの描きたいものが一致しないと雑誌掲載が出来ない。

これで悩んでる漫画家さんは結構居ますね。

まぁ仕事だから納得行かないものでも頑張らなきゃ行けない所はあるけど

描きたいものが描けないなら何で漫画家やってんだ?ときっと自問自答してるハズ。

今は見てもらえるツールが沢山あるから思ったとおりに描いても

別に拾ってくれる所はありそうですよね。

あとはお給料の話さえ上手く行けばって感じですかねw

それか同人でやっていくか…いや~エロなしじゃ結構キツイか…ww

実際見てみないとどっちが良いかなんて分からないし結果論でしか無いですけどね。

漫画家デビュー

逆に今見てもらえるツールが沢山あるからこそ

そこから漫画家デビューって人も少なくないですよね。

結構pixivフォローしてる人が商業漫画デビューって人多いです。

この人もそう。2巻出るの楽しみです↓

HUMINT試し読み

普通の漫画よりBLの方が多いですね。

普通の漫画は

・巻数が付くのが当たり前。

・読み切りは少ない。

・あんまり出版社変えない。

けどBLは巻数が付くほうが珍しいので単行本化しやすいですよね。

単発だからいろんな雑誌で描いてる人多いし。

最近はおそ松の同人描いてたakabekoさんが大変忙しそうにしてますね…

大丈夫だろうか…2冊ぐらい同時発売してるし…

あとあまつきが完結しました。それ以外に2冊も単行本出て来月また単行本でるんですけど

高山しのぶ先生大丈夫でしょうか…富樫見習えwww

あまつき終わっちゃったよ、最後ちょっと急ぎ足な感じがありました。

もうちょっとゆっくり描いて欲しかったな。

でもやっぱり泣かされました。最後だもん泣くわw

また最初っから読み直そ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

宅配買取!送料&キャンセル料無料!

ご自宅から売りたい商品を発送頂くだけの買取方法!
宅配キット、送料、査定料、キャンセル料、振込手数料など全て無料!
遠方にお住まいの方、忙しくて時間が無い方、お品物がたくさんある方などオススメ!
確かな査定で買取致します!