デュエル・マスターズ超入荷! +サッカーの話

こんにちは。yanaです。今回は注目カード(試合)のお話を。

 

さあ、注目カードのアトレティコ・マドリーvsバルセロナ の試合が行われました。

サッカーファンの皆様、結果はもうご存知でしょうか。いい試合でしたね。

以下ネタバレ含みますので、結果をしらない方、あんまりサッカーに興味ない方はスルーしてください。

 

 

 

 

 

 

 

結果は1:1の引き分けでした。

アトレティコはサウール、バルサはスアレスが得点者ですね。

いつも思うんですが、注目カードって代表ウィーク明けにくることが多くないですか?

クラシコとかもいつもそんな気がします。だからこそ怪我が心配。しかも今回はワールドカップ出場が決まるか決まらないかの試合が多かったので、余計に心配でした。各国の主力選手はほぼフル出場ですからね。

FIFAウィルスなんて言い方をされますが、それでも主力の選手を使うのか代表に呼ばれてない選手を使うのか、そこも見どころではありますね。特にリーガでは南米の選手が多いので移動や高地での試合による疲労など、特に慎重にならなくてはいけないかなと思います。

それでも結果をしっかり出すのがメッシでありスアレスなんですが。

今シーズンメッシのチームと言っても過言ではないバルサですが、今回の試合もやはりメッシは際立ってましたね。

ほとんどのチームは“メッシを自由にさせない”ことをまず考えるみたいですが、これが難しい。要注意選手はメッシだけじゃないですからねー・・・

 

試合の話に戻りますが、サウールのミドルは美しかったですね。度々こういうシーンを見ますが、サウールは強敵相手にいつもゴラッソ決めてくれます。これから間違いなくコケと一緒にアトレティコの未来を担ってくれると思います。もちろんスペイン代表の顔にもなってほしいですね。

 

 

さて後半、バルベルデの交代策ズバリ。スアレスの得点シーンですが、あのクロスのターゲットはパウリーニョだと思いました。おそらくサヴィッチもそう思っていたでしょう。そこで、サヴィッチがパウリーニョに行ったところを頭上を越えてスアレス。やられましたね。アシストも交代して入ったS・ロベルトでしたね。

 

 

でも好調バルサにしっかり勝ち点取れたので結果としてはよかったのかなと。もちろん勝つのがベストですが、最近勝ててないですからね。後半戦はD・コスタやビトロが加入するので、カンプ・ノウ、楽しみですね。

 

 

 

さてさて、先日YONEさんが買取表をUPしてくれましたが、早速かなりの数の買い取りがきまして、売り場が広がりました!ABC賞の景品も大幅に変更しました!チェックしてみて下さいっ!!

トレカ部門っぽいこと全然書いてませんが、本当に伝えたかったのは↑2行です・・・

 

ではでは、今回はここまで!以上!yanaでしたー!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

宅配買取

ご自宅から売りたい商品を発送頂くだけの買取方法!
宅配キット、送料、査定料、キャンセル料、振込手数料など全て無料!
遠方にお住まいの方、忙しくて時間が無い方、お品物がたくさんある方などオススメ!
確かな査定で買取致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。