[VAPE]コイルの抵抗値

はろーはろーべいぱー
VAPE担当です。

今回はコイルの抵抗値について

クリアロマイザーをベースにお話しますが、間違った点があればぜひ教えて頂けると幸いです。

今回は当店販売MODの中で抜群の売上を誇るJoyetech eGo AIOを中心に

eGo AIOはもともと0.6Ωと低抵抗のコイルが付属しています。
1Ω以下の低抵抗を「サブオーム」を呼びます。

幼い頃に理科の授業で「オームの法則」と言う物を習った事を覚えていますか?
ちなみに担当はあまり覚えていません!!

固定電圧のMODの為、コイルの抵抗値を変更することで、電流を調整します。

この電流の大小で、ミストの量や温度などを変化させる事が出来るのです。

抵抗が小さいと、電流は大きくなり、発生する熱・熱を発する速度も上げることができます。
熱が高い為、発生するミストの量も多くなり爆煙になりますが、高いが故にコイル内のコットンを焦がしやすいです。
何より味が飛びやすい傾向にあります。

逆に抵抗が大きくなると、電流は小さくなるため熱・速度は低下します。
ミスト量は減りますが、じっくり暖める為ミストの味はしっかりとする傾向にあります。

お好みの味が再現できるコイルをじっくりと探してみて下さい!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

宅配買取

ご自宅から売りたい商品を発送頂くだけの買取方法!
宅配キット、送料、査定料、キャンセル料、振込手数料など全て無料!
遠方にお住まいの方、忙しくて時間が無い方、お品物がたくさんある方などオススメ!
確かな査定で買取致します!

コメントを残す