講談社人気コミック

 

 

お久しぶりです、窪田になりたい池戸です。

 

日曜日がですね、有り難いことに大変忙しくてですね、

 

ブログのことすっかり忘れてたよね!!!

家帰ってから気付いたよね!!!

 

なので今日こそはあいつらの感想を…

 

とりあえずこいつから。

 

亜人

[桜井画門, 三浦追儺]の亜人(1) (アフタヌーンコミックス)

 

本当なら内容まとめて紹介したいくらいなんですけど

なにしろまとめるのが苦手なもんで!!

感想だけ書かせていただきますけども!!!

 

結論 エグい。

 

亜人ってなんなんだって一言でいうなら不死身なやつらが戦ってる話なんですけど(語彙力)

 

そりゃ不死身なんだから死にまくるよね。

だって生き返れるんだもんそりゃ死ぬよね。

その死に方もなかなかリアルなものが多くてですね、

個人的には巨人よりグールよりエグかったです…

 

巨人やグールが好きな方はぜひ楽しんで読めると思います!

(楽しいかはわからない)

でも漫画読んだ後に改めて映画のキャスト見ると年齢がわけわからなくなります!!!

 

さてお次はこいつです。

 

いぬやしき

[奥浩哉]のいぬやしき(1) (イブニングコミックス)

 

いや最初全然読む気なかったんですけど、

そもそもなんだこのおじいちゃんって感じだったんですけど

アニメ化するし一応読んでみるかって読み始めたんですけど

1日で最新刊まで読んじゃったよね!!!

 

簡単に説明するとおじいちゃんと青年が宇宙人によってサイボーグ化しちゃったよって話なんですけど。

 

結構シュールなギャグ漫画なところと同時進行でなんかめっちゃ戦ってるところが普通に面白かったです。

1巻のGANTZのディスり具合とかまぁじわじわきました。

 

笑いもバトルも読みたい方はぜひ!アニメ化するし!!

 

最後はこいつです!

 

デビルズライン

[花田陵]のデビルズライン(1) (モーニングコミックス)

 

これはまぁ個人的に予想外な内容でして、

表紙やタイトル的にそんな感じしなかったんですけど、

こいつはもう「ラブコメ」です。

 

なんだろう久しぶりに少女漫画を読んだ気持ちになりました。

もちろん戦ったり人が死んだりはするんですけど、

吸血鬼と人間の子のちょっと(かなりかもしれない)過激な恋愛漫画だと思っていただければ…

 

たぶん亜人やいぬやしきが読めなそうな女子はこれならきっと読めるはず!!

これも確かアニメ化が決定したので(曖昧)ぜひこの機会に!

 

買取の方もお願いします!

亜人1~11巻¥1,100

いぬやしき1~9巻¥1,500

デビルズライン1~10巻¥3,000

 

さてさてこっからは恒例の近状報告なんですけど、

 

昨日!つい昨日それはもう素敵なことがありまして。

 

2日ぶりに出勤したらですね、ついに映像化のグールのコーナーが片されておりまして、

(あぁ、窪田正孝よ…)となっていたんですけど、

 

なんと!!あのグールのコーナーに貼ってあった美しい窪田正孝の肉体美が!!!

 

何故か講談社のファイルにそれはもう頑丈に、これは絶対剥がれない、むしろ剥がさせないってくらい頑丈に貼ってありまして。

 

吹き出しました。

 

犯人は浅野さんでした。

 

有り難いです。

 

お前貼ってやったんだからもっと仕事しろよって意味ですかね。

 

頑張ります!!!

 

浅野さんありがとう!!!!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

宅配買取

ご自宅から売りたい商品を発送頂くだけの買取方法!
宅配キット、送料、査定料、キャンセル料、振込手数料など全て無料!
遠方にお住まいの方、忙しくて時間が無い方、お品物がたくさんある方などオススメ!
確かな査定で買取致します!

コメントを残す